建築ゴロゴロ日記


京都でテキトーに書き散らす、   建築とか日記とか。
by breezethrough

<   2009年 10月 ( 55 )   > この月の画像一覧

10/30の家計簿

■セブンイレブン
¥98    7&i 烏龍茶500ML
¥105   手巻おにぎり紀州南高梅
¥136   手巻おにぎり辛子明太子

■Cascade
¥180   胚芽ブレッド
¥150   モルトくるみぱん

■大丸
¥189   京仁助豆腐粋
¥178   昔ながらの平飼い玉子
¥128   なると金時(徳島産)
¥78    たまねぎ(兵庫産)
¥158   ピーマン(熊本産)
  -60   ピーマン値引き
¥158   赤ピーマン(千葉産)
¥350   菊菜(京都産)

合計¥669 (大丸はポイント使ったからタダ、ってことにする)

あー、昨日の買い物は日本の食料自給率高いわ。しかも関西食料。
こうやって身も心も関西人になっていく・・・わけないか。いつまでも異端やな。

昨日はこれを料理して、健康になって、手の震えがとまった。
菊菜?春菊?でこんなに高いのかと思ったけど、茎の部分まで旨かった。
by breezethrough | 2009-10-31 08:11 | 3. numerus

CASCADE

金曜の夜。
疲れて、帰りの電車の中で指が震えた(本当の話)。
いいもん食ってないときに疲れると、指が震えて教えてくれる。
ウ・マ・イ・モ・ン・ガ・ク・イ・タ・イ・・・

で、家への道中で精根尽き果てる前に、と
地下鉄の駅を出てすぐの地下にあるパン屋へ直行。CASCADE。
ここのパン屋さん、味は素晴らしいと思う。焼いてるひとの顔見えないけど。
サンドウィッチも食パンもくるみモルトパンもうまい。地味めだが、確かな味でよい。
ただ、店の外観も内装も地味でひと世代前の雰囲気を持っている。
どれも長く大切に使っていて年季が入っている、ともいう。
ひとによっては、こういう店構えに好印象を抱くかもしれない。



・・・でも、自分はそうは思わない。
大切に使っているなら、もっと掃除が行き届いていてしかるべきだろうと思う。
清潔感への認識が甘いと思う。店舗の清潔が人の購買意欲をそそることを知れば、
もっと流行ると思う。そういうポテンシャルを持っている。

一方で、美味いパン屋に多くを求めてはいけない気もする。向こうからしたらお節介な話だろう。
旨いラーメン屋は薄汚れた貧相なツラしてると相場が決まっているし、
着飾るおしゃれ女は掃除が下手だっていうではないか。
だから、パン屋のことも割り切ろう。
味が良ければ良いではないか、年季が入って何がわるい!という気持ちも、分かる。

でも。でもな~。
いや、本当にここのパンかなりいいと思うンだよな~。だから、敢えて言いたい。
Cleanliness should be the top priority for the bakeries! for the CASCADE, TOO!



この際、もうひとつ言わせてもらう。
前からこれを言いたかった。こっちの方が言いたかった。
今日は腹が減ってんだから言わせろ!(と、心の中でいう)
なぁ、店員!おまえも!おまえも!!おまえもじゃボケ!!!
なんでいっつもクソ愛想悪いんじゃボケ!カス!!
せっかくこの店のパンが美味いのにお前らのせいで台無しや!店長が泣いてるぞ!

店員同士、何を争ってんだか知らんが、
先輩後輩の厳格な序列への不満をいちいち顔色に出して客にまで感じさせるな後輩店員。
後輩萎靡るために怖い顔する暇あったら客に笑顔のひとつでも見せてみろ先輩店員!
店長さん、いいぱんつくってください。いいてんいんもつくってください。
by breezethrough | 2009-10-31 00:24 | 4. memoria

梅林の家

■Umebayashi House Tokyo

またまた妹島和世。
東京の住宅地にある一軒家。
PRIMITIVE FUTUREの友達に教えてもらった。感謝です。

16mmのうすーい鉄板でできた家。
あ、外部壁は断熱材入れて50mmだそうです。でも薄い!
小さい部屋が沢山あるそうで、ワンルーム志向とは間逆。
トイレの配置も前衛的だなー、と思った(実際には見れてない)。

5人お住まいだとか。
住むことに興味があるひとにとっては、住みこなすのが楽しくなる家。
狭いから、買い物や掃除は真剣に、家族関係は密になるだろうな。
e0162959_22181385.jpg
e0162959_22183146.jpg
e0162959_22184164.jpg
e0162959_2218549.jpg

■妹島和世 鬼石多目的ホール
■妹島和世 hhstyle.com原宿本店
by breezethrough | 2009-10-29 22:36 | 1. architectura

3人救出

漁船転覆の件。
NHKニュースウォッチ9を見ていたら、言ってた(副音声)。

Survivors remained positive because they were not alone.

肌寒くなった秋の夜には沁みることばだねぇ。はぁー。
日本語で聞きなれたことばでも、別のことばで聞くと新しく感じる。
しかし、1人なくなっている事実。行方不明の方は4人、生きていて欲しい。


--------------------------------------------------------------------------------------------------
最近、会社の食堂に行けない。
通勤電車よりも混雑する。気持ちが窮屈になる。
栄養バランスのよい、温かい食事。きれいなフロア。値段も安い。
でも、こころのバランスが狂ってしまうこともある。今は、食堂を避ける。

で、今日のセブンイレブンはでかした。おにぎり値下げに出くわした~!ヤッホ!
天気も良かった。日差しがぽかぽか。にんげんは天気のよい日は外で食事をするべきだ。秋やし!

Meal MUJIは、
ごはんがうまければ良いと思う。
ごはんの持ち込み可にしてくれたら助かる。 

家計簿:
■セブンイレブン
¥136  手巻きおにぎり紅しゃけ
  -36  値引き
¥105  手巻きおにぎり紀州南高梅
   -5  値引き
¥98   7&i麦茶

■Meal MUJI
¥780  選べる3品DELI

合計¥1,078
by breezethrough | 2009-10-29 21:53 | 3. numerus

結婚

おはようございます。

今朝起きると、
「○○の結婚式行く?」
群馬・館林に住んでる大学時代の友達からメールが。

てか連絡来てないすけど。
人生の一部を構成してくれたひとの2回目の結婚。
おめでとう!あ、ちなみにオレは1回目の相手じゃないんで。
by breezethrough | 2009-10-29 07:11 | 4. memoria

忘れないうちに  -若冲-

いとうじゃくちゅう。
伊藤若冲。一発変換で出てくる。

先日のMIHO MUSEUMで、
伊藤若冲の展覧会「ワンダーランド」を見た。
動物を書いたひと。にわとり、くじら、ぞう、おうむ。

おうむの羽根に見惚れてしまった。
透き通った白で、ふぐ刺し(関西はてっさっす)のよう。

あと、ぞう!
若冲の生きた江戸時代中期、
タイかインドからぞうが船で長崎に来て、ぞうブームが起きたそう。
長崎から江戸に向かうゾウを、京都で若冲も見たとか見ないとか。

家計簿:
■会社売店
¥100   カロリーメイト(フルーツ)
¥120   キリン午後の紅茶ロイヤルミルクティー(HOT)

■KIOSK
¥120   森永塩キャラメル

■ふたば書房
¥550    『絲的メイソウ』 絲山秋子 講談社文庫

■スギ薬局
¥100    明治Pucca
¥278    消臭シャボンタンククリーナー(詰め替え)

■ampm
¥254    明治おいしい牛乳

■CASCADE
¥210    食パン

合計¥1,532

絲山さんとやりとりできた記念に、日頃の図書館生活を脱出。印税どうぞ。
でも、今日は1000円以下で過ごす予定やったけど、本てぜいたく品やな。
やっぱり基本は図書館か人から借りるかに限る。
でも、人から借りたら「オレの変な毛とか挟んでしまってへんやろか」とか気になるし、
ちょっとした皺とか迂闊につけてしまった油染みとかで、自分が凹んでしまいそうだから、
やっぱり基本は図書館でいこう。
e0162959_22163992.jpg

絲山秋子の天才宣言
嬉しい。
毎日見てるHP
きのう、いや正確には今日
冷静になって
絲山秋子『ダーティ・ワーク』
6月26日のツイート一覧。
昨日の本、今日の本
ポッドキャスト
買っちゃった。
読了×読了
読了
今週の読了 vol.2
映画『ばかもの』で大晦日!!
きょう発売(^^)
絲山秋子『不愉快な本の続編』
絲山秋子『不愉快な本の続編』(新潮社, 2011年9月30日発行)
絲山秋子『ラジ&ピース』講談社文庫, 2011年
by breezethrough | 2009-10-28 22:32 | 2. litterae

嬉しい。

帰宅後、
思い立って、絲山秋子さんにメールした。
前々から思っていたことを簡潔にまとめ、メールした。
自分のことも少しイメージしてもらえるように、書いた。

そしたら!
もう返事が来た!
毎日忙しいはずやのに、思ったよりも長いメール!
なんだか、すごく気さくな方だ。あたたかいメッセージ!
もうブログでも呼び捨てにできない。


自分のラブコールが少しは伝わったのかな、と思うとすごく嬉しい。



絲山秋子の天才宣言
忘れないうちに  -若冲-
毎日見てるHP
きのう、いや正確には今日
冷静になって
絲山秋子『ダーティ・ワーク』
6月26日のツイート一覧。
昨日の本、今日の本
ポッドキャスト
買っちゃった。
読了×読了
読了
今週の読了 vol.2
映画『ばかもの』で大晦日!!
きょう発売(^^)
絲山秋子『不愉快な本の続編』
絲山秋子『不愉快な本の続編』(新潮社, 2011年9月30日発行)
絲山秋子『ラジ&ピース』講談社文庫, 2011年
by breezethrough | 2009-10-27 23:55 | 2. litterae

家計簿はつづく

■KIOSK
¥107   明治ブルガリアのむヨーグルトプレーン

■丸亀製麺
¥330   おろし醤油

合計
¥437

物欲に耐えてよく頑張った。感動した!(小泉純一郎で)
ただ、晩飯は昨日と同じメニュー。
ミニトマトが冷蔵庫にあって助かった。

丸亀製麺は人生3回目。
「あったかいの」って頼んだのに、つめたいのが来た。
でも冷たいのが喉に心地よかった。こっちを食べたかったのか、オレ。
by breezethrough | 2009-10-27 23:41 | 3. numerus

家計簿

■スギ薬局
¥198   ワイドハイターEXパワー詰め替え
¥138   ファミリーキュキュット
¥298   アイロン用キーピング
¥298   アタックNeo本体

■まちのクリーニングやさん
¥700   スーツ上下
¥350   スラックス

■スターバックス
¥320   ショートラテ

■大丸
¥78    白菜
¥126   紫竹なっとう赤
¥94    えのき
¥304   薬師食品湯豆腐用

合計¥2,302

ショートラテは、余計やった。
日用品とクリーニングは仕方ないとしても、
豆腐も魔が差して人生初の300円越え。でも味が濃いだけ。
大丸は、今まで貯めたポイントを使ったから、タダ(ってことにする)。
by breezethrough | 2009-10-26 20:33 | 3. numerus

小松菜

茎の付け根を切っただけなのに、見事なバラ。
料理をすると、いろいろと発見があるなぁ、と思う。
e0162959_2224450.jpg


■小松菜
■いただきます!
■人生初のマイ弁当
■チキンとなすのトマトソースパスタ
■Simplehuman
■料理を再開?


『ばらばら』by 星野 源
『キッチン』by 星野 源
by breezethrough | 2009-10-25 22:32 | 4. memoria


以前の記事
カテゴリ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
画像一覧