建築ゴロゴロ日記


京都でテキトーに書き散らす、   建築とか日記とか。
by breezethrough
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山崎ナオコーラ『人のセックスを笑うな』(河出文庫)2回目読了!

e0162959_11351619.jpg

2004年、
単行本で1回目を読んだ。
映画化されて映画館でも見た。
山崎ナオコーラの文庫も揃ってきて、久々に読みたくなって今回。


---今回(も)印象に残った文章---
■『自分に何ができるか、何ができないか、何が誇れて、何が欠陥か、そんなのはどうでもいいじゃないか。世界は広く、たくさんの問題に満ちている。とても辛い状況で、なんとか生きている人もいる。
「自分がどうの」などと考えて過ごしているのは、富に満ちている国での怠慢だ。』

■■『寂しいから誰かに触りたいなんて、ばかだ。相手を大切な人に思い、しっかり人間関係を築きながら、愛撫はゆっくり優しく丁寧に、且つ、エッチに、相手の反応を細かく見ながらやるべき。』

■■■『もし神様がベッドを覗くことがあって、誰かがありきたりな動作で自分たちに酔っているのを見たとしても、きっと真剣にやっていることだろうから、笑わないでやって欲しい。』
by breezethrough | 2010-11-07 11:35 | 2. litterae
<< グリル小宝 読了 >>


以前の記事
カテゴリ
検索
記事ランキング
その他のジャンル
画像一覧